Profile

Miho Takahashi
髙橋 美保(チェリスト)

1998年渡欧。

ウィーンプライナー音楽院修了後、ウィーン国立音楽大学にて室内楽を研鑽。同大学内選抜演奏会に多数出演。

学外ではW.I.Sオーケストラの首席チェリストとして所属。

日本の弦楽器雑誌 [サラサーテ}web版にて留学日記のコラムを連載。(現在は終了)

 

その後、フリーのチェリストとしてカーディッシュ室内オーケストラに所属するほか、室内楽、ソロ奏者としてヨーロッパ各地で活動。リンツで行われた〈画家とワインのコラボレーション〉での演奏においては地元メディアに取り上げられ好評を博す。またザルツブルグオーケストラ所属のヴァイオリニストらと女性弦楽三重奏団【花•美~HANABI】を結成し国内外問わず活動。

 

2005年ウィーン•インペリアルホテル内ホールにて帰国記念コンサートを行い、日本完全帰国。

帰国後、大手レコード会所コロンビアの協力のもとラジオでの公開録音を行う。鬼怒川温泉の各有名ホテル等でディナーショーを行うほか、離島の小学校へ出向き、生の音楽に触れることの少ない子供たちへの演奏会も実施。

 

日本の主要オーケストラ、オペラ、室内楽、劇中音楽への音楽提供や、西村雅彦、和田アキ子、may,J、SMAP、秋元順子、中西圭三、山下洋輔氏など多くの有名アーティストとの共演、ライブコンサートへの出演や、レコーディング、船上での演奏など様々なジャンルで活動している。

 

東邦音楽大学付属中学、高校のチェロ科非常勤講師を経て、音大受験(国立音楽大学、東邦音楽大学、洗足学園合格実績有)、コンクールのためのレッスン、子供から大人までのアマチュアオーケストラのトレーナーなど後進の指導にもあたる。

 

第16回長江杯国際音楽コンクール室内楽部門優秀賞受賞。

 

現在、FMしながわ & FMサルース「クラシック・パラダイス!」パーソナリティも担当中。